セルパワー

セルパワー、導入しました。

 

まずセルパワーとは?

 

 

「“磁力”のパワーでイキイキとした毎日を!

マッサージでは届かない体の奥に“磁力”でアプローチ。
健康を維持し、体をイキイキとした状態へ導くサポートを
するのが『セルパワー』です。

 

『セルパワー』から出力される磁力の波形は、独特なパルスの波形(神経波*1)になっています。
ヒトの体内の電気信号活動電位に近いため、磁力に対する拒絶反応で神経や筋肉が麻痺しません。

そのため、磁力のチカラを余すことなく体感することができます。

(*1神経波:セルパワーの磁力の波形は、故政木和三氏発明の神経波磁力線発生器と全く同様の波形です)」

株式会社セルパワー様ホームページより引用

 

要は健康機器ですね。

すごく簡単にいうと、この機械から発生する磁力線を体に当てると良い、というお話です。

薬機法があるので「〇〇に効果がある」「△△が治る」とは言えないので「怪しいものなんじゃないの?」と疑われる方もいらっしゃるかもしれません。

 

私が今回のコ〇ナ騒動の対応で参考にさせていただいている、神戸のナカムラクリニックの中村先生のブログに紹介されました。

生まれ変わり|中村 篤史/ナカムラクリニック|note

政木和三1|中村 篤史/ナカムラクリニック|note

 

詳しくは↑のブログを読んでいただくと良いでしょう。

最近のお客様の体を見ていて思うのは、骨のズレ方が強くなっている氣がする、ということ。

勿論食べ物に氣を配っていないとか、姿勢が悪いとか、運動していないとかで個人差は出てくると思います。

ワクチンを接種された方も多いですが、接種前後の体でズレ方は明らかに違います。接種後の方がズレが強く、ズレている箇所も多いように思います。

薬のせいで炎症を起こしているから当然といえば当然ですが、それが長い期間続いて慢性炎症になっているのではないかというのが個人的な感想です。

 

その他不調に関する話として、原発事故から11年経ち、食品・水・環境の放射能汚染はそのまま。なにも対策をしていなければ放射性物質は体内に蓄積していく一方でしょう。

「見えない爆弾」です。

そこに薬を体に入れたら、ダブルパンチです。

さらに常に電磁波、添加物などに晒されているわけですから。

 

こういう現状があることを踏まえ、少しでも改善に役立てばと思い導入しました。

グレードアップされた新バージョンのα制御。

細胞の活性化をして、より良い毎日を過ごしたいですね!!

 

ナカムラクリニック / セルパワー / 浜松市 / 整体 / 肩こり / 腰痛 / ぎっくり腰 / 頭痛 / めまい / ヘルニア

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

PAGE TOP