反射の統合ワーク、始めます。

整体のリピーターの方にモニターになっていただいております「反射の統合ワーク」。

身体がゆるんで表情も明るくなったり、心地よく感じていただけたり、ネガティブな感情を消していけたり、反応は様々ですが好評です。

 

今月から(2024.05)反射の統合ワークの一般予約を開始しました。

【反射の統合ワーク ご予約手順】

①ご予約フォームに

  • ご希望コース
  • ご希望日時
  • お名前
  • メールアドレス(予約日時のやり取りに必要です)
  • お電話番号(携帯電話。メールでご連絡できない場合のみ使用いたします)
  • お問い合わせ内容(ご質問、不安な点があればご記入下さい)

これらをご記入ください。

こちらから返信をいたします。

ご予約確定の連絡が届いて初めて「ご予約が確定」です。

 

②2024.07.31までは初回4,500円でワークを受けられます。

 

③キャンセルされる場合は、必ずご連絡下さい。当日キャンセルの場合、お選びいただいたメニューの施術料金をキャンセル料として徴収いたします。ご了承ください。

 

④施術は当院「整体の六角」で行います。当日、リラックスできる服装でお越しください。靴下着用。

駐車場は敷地内に2台分ご用意があります。道路沿いの院の立て看板がある所が駐車スペースです。

※東側のアスファルトの駐車場は他所の敷地ですので絶対に停めないでください。

 

反射の統合ワーク 身体の変化

反射の統合ワークのモニターになっていただいている方(Aさんとします)の身体の変化について、驚いたことがありましたので報告です。

 

Aさんはお腹を押すを非常に固く、脇腹も「肋骨?」と思うくらいカチカチです。

自分で力を入れているわけでもなく、どうしても勝手に力が入ってしまうそう。

70代と高齢で、施術の度にお腹を触診しても、腹部の調整をしてもこの固さは取れていませんでした。

薬のせいだろうか?緊張のせいだろうか?

背骨のズレをもどしていってもなかなか固さは取れず、どうしたものかと思っていました。

 

Aさんは腰痛が主訴でしたが、今はもう腰痛はなく身体の固さ・姿勢の悪さを良くしたい事と腰痛再発防止の為に通われています。

精神薬やその他の薬もながいこと服用されているので反射の統合ワークをおすすめさせていただき、ご本人も統合ワークの反射チェックリストを見て「ほとんど当てはまってる。なんとかしたいなぁ」との事でした。

なので前回来院時から反射の統合ワーク60分に整体30分という施術内容に切り替え(今までは整体60分のみ)、今回2回目の統合ワーク。

 

そこでお腹に触れて思ったのが

 

「あれ?柔らかい?…脇腹もフニャっとして柔らかくなってる!!」

 

でした。

 

これには驚きましたね。

 

ちなみに後で氣が付きましたが「自分で意図してないけど力が入っちゃう」という発言。

反射とは「自分が意図していなくても身体が反射的に反応してしまう動き」です。

 

「反射の統合ワーク恐るべし」ですし、反射の残存の身体への影響はなかなかに手ごわいものだと感じました。

反射の残存のせいでこれだけ筋肉が固くなってしまうなら、そりゃなかなか改善しないこともあったり病気にもなるでしょう。

筋肉が固い=血が巡らない

 

反射を統合させ、さらに骨のズレを戻してあげると、身体はどんどん発達するでしょうし、仕組みも丸ごと良くなりそうです。

これ大きな発見。

 

モルフォセラピーと反射の統合ワークの相性は抜群だと感じます。

 

ただいま反射の統合ワークのモニター様を募集しております。

初回90分

ワーク前後で反射チェック&お話 30分

統合ワーク 60分

合計90分で初回4500円です。

定員5名様 → 残り2名様 → 1名様

期間は2024年7月末まで。

定員上限に達した場合、締め切らせていただきます。

お早めにどうぞ。

反射の統合ワークのご予約、お問合せはお電話でどうぞ。長めのコールをお願いします。

整体の六角

053-488-9555

反射の統合ワーク 3

反射の統合ワークを受け始めてから、自分がだんだん変化してきています。

 

一番最初に変わったと思ったのは身体の奥(頭、胸)の筋肉がビュルルルっと緩んだこと(わかりにくい表現でごめんなさい)。

「こんなこと起きるんだ!」ってすごいビックリしました。

こういう感覚で筋肉が緩むのは今まで受けた整体等では感じたことがありませんで(多分整体ではアプローチできない部分ではないかと感じる)

これは他に反射の統合ワークを受けた方も同じ感覚があったとお聞きしました。

 

そして体の使い方がとてもスムーズになってきたこと。

筋トレしててもスムーズに動けるのでムダに疲れにくくなった氣がしますね。

ウォーターバッグってグッズを使ってトレーニングするときに如実に実感します。

バッグの中に水を入れて持ち上げるので、左右に揺らすと内部の水も揺れグラグラしちゃいます。

なので体幹の筋トレに良いんですが、反射の統合ワークを受けてからこれがほとんど揺れなくなりました。トレーニング自体はしやすい。

 

さらに、今まで「ストレス」と感じていなかった物事がちゃんと「自分にとってこれはストレスなんだな」と認識できるようになってきた事。

生きてきた中で積み重ねの行動(訓練ですね)で「やらなければ!」と思ってやってきた事が「あ、これイヤだからやるのやめとこう」という感じになってきました。

時と場合によっては良し悪しかもしれませんが、ストレスを自分自身で認識できるのでやり方を変えたり避けたり、頼まれ事などで相手に言葉でちゃんと気持ちを伝えることもできるし、断ることも出来る。(なかなか断る勇気が出ない方、結構多いんじゃないですか?)

こう思うと出来る事が増えたと言えるし、自分にとってのストレスを避けれるので今までよりは生きやすくなった氣がします。

 

対人距離(物理的・精神的)も以前より「掴みやすくなった」と感じます。

そういう変化に自分自身戸惑う時もまだまだありますが感情の起伏が少なくなってきたので、氣持ちは楽ですね。

 

何歳からでも育つ、発達すると思うとワクワクしますね。

姿勢の変化も出ますし、整体的に言えばギュッと固めて身を守る反射が自然と減るので背骨のズレは減ります。

背骨のズレ=筋肉の緊張。

なので身体のこわばりも減り一石二鳥。

現在お試しでお客様に短時間の反射の統合ワークを行っていますが(事前にお話をして同意を得た方のみ)、しばらく通われていてもカッチカチに筋肉の固かった身体が解れてくるんです。

もちろん個人差はあると思いますし、統合ワークで背骨のズレが完全になくなるわけではないので食事や生活習慣の見直しは大事ですし、不調の出ている部分に関係するズレの矯正はした方が◎。

 

反射の統合をしていくと、反射は根本的に戻ることがないと言われています。これ最大の魅力ですね。

しかし反射の統合が進んでいっても、自分にとってストレスな物事・環境があれば一時的に反射が戻ったような感じにはなるようです。

だから「反射の統合してるから」とストレスにどんどん突っ込んでいくと反射が活性化してしまうというワケです。

結局はストレスフルな環境・物・人からは身を遠ざけ、反射の統合を進めていくのが生きやすさの一番近道、です。

 

先ほど食事の話が出ましたが、小麦・砂糖・乳製品なども反射の活性化を助長しますので避けておきたいです。

当院のブログの読者の方はピンときたかと思います。

そう、炎症を引き起こしやすいものですね。

身体の痛み、腸や脳の炎症、筋肉のこわばり、依存性。

思い当たる方はぜひ避けてみてくださいね。

 

こころと身体のケアをすると、より快適に過ごせると思います。

一度きりの人生、より良く生きましょう!

反射の統合ワーク 受講してきました

先月(2024.02)東京で開催された『「才能を開く根っこを育てる「反射の統合」と「ネガティブ感情のリリース」研修』を受講してきました!

 

行くまではドキドキしていましたが研修が始まると同じような事で躓いていらっしゃる方がこんなにいるんだ!という感じでした。

みんなそんなに自分の悩み事なんか口に出さないもんね…

 

丸一日使っての研修でしたが、初めはこわばっていた方の表情が統合ワークを互いにやりあっているうちにどんどん変化して「あれ?この方さっきこんな顔だったっけ?」と思うぐらいお顔が明るくなるんです。

面白いしビックリです。

自分自身何度か反射の統合ワークの施術を受けているのですが、意外に自分の表情の変化には氣が付きません。(表情が明るくなった、顔が優しくなったと言われる)

 

 

でもよくよく思い返してみると、頬骨の部分の筋肉がずっと固くて笑顔作る(本来作るものでもないと思うのですが)のがしづらいな、という事は思っていました。

自然と顔の筋肉も柔らかくなってるし、頭の奥の筋肉が緩むのが初回の統合ワークで感じられたのには驚愕しました。(体感は個人差が大きいので皆に当てはまるわけではありません。「何も体感は変化ないよ」と言う方もいます)

 

こういった体感以外にも対人ストレスが少しずつ軽減されてきたりして、自然にやりとりができるようになっていったりします。(物理的距離・精神的距離どちらも)

 

研修内容はとても濃く学びの多い一日でしたが、雰囲気はゆるいのがまた良いところ。

自分が不快に思うことや嫌な状態にならないように取り組めるよう配慮されているので、研修途中でゴロンと横になるのもOK(笑)。

とても良い学びの一日でした!

 

ちなみにこの「反射の統合ワーク」は整体と組み合わせると、とても相性が良いと私は思っています。

対人恐怖(本人の自覚の有無にかかわらず)があると、整体の施術中も本当の意味でのリラックスがなかなか出来ないのでは?と感じていました。

そもそも家族でも友達でもない赤の他人に肌を触れさせる行為ですから。

そんな私も最初の統合ワークの対人距離チェックでは、自分の予想を遥かに上回る距離でストレスを感じていたことが判明しましたからね(笑)。

だから反射の統合を進めてストレスをどんどんなくしていきながら体の仕組みも改善していくことで、よりストレスを感じにくい身体にしていくことも可能だというわけです。

 

身体の特徴として

  • 猫背、巻き肩
  • 反り腰
  • 外反母趾
  • 偏平足、足のトラブル
  • 内股
  • 受け口、出っ歯

こんな症状をお持ちの方も反射の残存の影響と言われています。

必要十分な刺激をからだに与えてあげると身体(脳)も発達するということです。

なので思考も変化し、感じ方・捉え方・答え方にも変化が出ます。

「イヤなことをイヤだと感じ、それを感情に任せないで伝えることが出来る」

「これは心地良い」「これは不快」と区別が出来る、とかね。

 

今までの自分を顧みながら反射の統合を進めていくと面白いし、きっと嬉しくなれるのではないでしょうか?

固める反射チェックリスト

 

というわけで当院でも「反射の統合ワーク」をこれから始める予定です。

現在準備中ですのでしばらくお待ちくださいね。

 

反射の統合ワーク 2

以前ご紹介した【反射の統合ワーク】、コツコツ受けています。

 

これホントに面白くって、時間の経過とともに自分がだんだん成長してきているのかな?という感覚があります。

何らかのストレスがかかると”揺り戻し”とでも言いましょうか、成長前の反射が出てしまうこともありますがそれも時間の経過と共にだんだん減ってくる氣がします。

 

ネガティブ思考の方、衝動的に動いてしまい止められない方、いつも不安・心配になって困る方、そんな方にとてもおススメです。

 

 

固める反射チェックリスト

□ ストレスに弱い
□ 気持ちを伝えるのが苦手
□ イヤ・だめ・できないなど否定的
□ 人前で恥をかくことを恐れる。

□ 予定の変更が苦手
□ 心配症。不安
□ 恐怖症。臆病
□ 涙もろい。かんしゃく
□ がんばっても、人と同じようにできない
□ がんばれない
□ 人間関係を築くのが苦手
□ 失敗が怖くて動けなくなる

□ 引っ込み思案、内気
□ 人見知り
□ 身近な人から離れるのを怖がる
□ 集団が苦手

□ 注意をひきたがる
□ バランス感覚が悪い
□ 引きこもりがち
□ ゆっくりできるけれど、素早くできない
□ 乗り物酔い
□ 食べ物の好き嫌いが激しい
□ 睡眠が浅い・むらがある
□ 身体の動きがぎこちない

□ おうむ返し。同じことを繰り返して言う
□ スキンシップが苦手/スキンシップを過度に求める
□ パニック障害
□ 自閉症スペクトラム
□ アレルギー(花粉症・アトピーなど)
□ PMS
□ 生理痛

□ はじめての人が苦手
□ はじめての場所が苦手
□ 緊張してうまく話せない
□ 場面緘黙(ばめんかんもく)
□ 駅や繁華街の人混みに疲れる
□ 個室ではない場合、面接に関係ない会話や音に意識がいくことがある
□ 不採用になるたびに過度に落ち込む
□ 繰り返し行動が安心するので、毎日違う行動をするのがつらい
□ でかけるのが億劫
□ 怖くてチャレンジできない

 

 

 

◆モロー反射のチェックリスト

□ 力加減ができない
□ 途中でやめられない。トコトンする
□ ワーカホリック(仕事中毒)
□ ルールを守れない
□ 片付けが苦手
□ がんこ
□ 自分の思い通りにならないと大声を出す(声は出さずに、心の中だけの人もいる)
□ 人のせいにする
□ 自己評価が低い
□ じーっと一点を見ることができない
□ 注意力散漫
□ 本を読むのが苦手
□ 板書が苦手
□ 気分屋
□ じっとしているのが苦手。動いていたい
□ 頭がずっと動いている
□ 相手の気持ちを読み取るのが苦手
□ 読み取っているつもりだが、ずれている
□ 痛みに弱い
□ 傷つきやすい
□ リラックスできない
□ 感情が高ぶりやすい・感情が爆発する
□ 自分でなんでもしないと気が済まない・任せられない
□ 待つのが苦手
□ 忘れ物・落とし物が多い
□ 光や音の刺激に敏感
□ 左右のバランスが悪い
□ 球技・跳び箱・縄跳びが苦手
□ 乗り物酔い
□ ブランコで大きく揺れるのが嫌
□ 思い切りあばれたい
□ 動いたら、甘いものがほしくなる
□ 多動と疲弊を繰り返す
□ 外ではテンション高く、家ではだらだら
□ 真っ暗が怖い・吸い込まれそうな感覚
□ 風邪をひいたら、咳から。気管が弱い
□ 花粉症などアレルギー症状
□ ぜんそく
□ 免疫機能の低下
□ ADHD・ADD(注意欠陥多動性障がい・注意欠陥障がい)
□ 依存

いかがですか?
これらはまだチェックリストの一部ですが、当てはまる箇所いくつありましたか?
困っている方は一度自分を見つめなおすと良いでしょう。

 

「性格」だと思っていたことが「反射の残存」だった、という事に私は驚きました。

という事は改善していける希望が見えた、わけです。

 

例えば対人関係について問題がある場合を精神科的に分類(パーソナリティー障害)してみると境界性パーソナリティー障害、自己愛性パーソナリティー障害、強迫性パーソナリティー障害、依存性パーソナリティー障害、といろいろあります。
でもこれは反射の残存の視点から考えると、パーソナリティー障害でさえ「結果」であって「原因」ではないことが見えてくるのではないでしょうか?

もちろん色々と辛い経験をしたりすれば心を閉ざしてしまうこともあるでしょうから、そういう場合は信頼できる所で心のケアをしてもらうのが良いと思います。兵士のPTSDなどが例ですね。

 

 

反射の統合ワークを受けて今まで感じた事

・今まで氣が付かなかったからだの奥の筋肉の凝り固まり(特に顔の奥、胸の奥)が緩んだ(戻り無し)
・物事を待てるようになった(せっかちだった)
・緊張しにくくなった
・こだわりが減った(色々な考え、状況を受け入れられる)
・物事の流れをスムーズに考えられ、動けるようになった(臨機応変に対応しやすくなった)
・自分軸でより考えられるようになった(依存的でなくなった)
・不安を感じにくくなった
・自他の境界が付けられるようになってきた
・からだの動きがスムーズになった(特に腕・足)
・感情に任せず気持ちを伝えやすくなった
・歌を歌った時に音程が取りやすく、音の繋がりが滑らかになり「声を体に響かせる」の意味が分かった
・音の聴き分けが良くなった(ギターで耳コピーをして今まで聞き取れなかったフレーズが分かるようになり、自分でも弾ける様になった)

 

ざっくりこんな感じですかね。

 

もっと統合が進んだらどんなに良くなっていくんだろう?とワクワクした氣持ちになれます。
何歳からでも統合を進められるし、伸びていきます。

 

氣になる方はこちらのブログを↓

反射の統合ワーク、受けてみました

反射の統合ワークというものをご存じでしょうか?

 

赤ちゃん~子どもの頃にかけて起こるべき「反射」が体に残っていると下記のような不具合を抱えたまま生活することになり、生き辛さを感じてしまうと言われています。

 

・ストレスに弱い

・気持ちを伝えるのが苦手

・心配症、不安

・恐怖症、臆病

・人間関係を築くのが苦手

・人見知り

・緊張してうまく話せない

・生理痛、PMS

・がんばっても、人と同じようにできない

・集団が苦手

 

スピ系でも同じ「統合ワーク」というフレーズを使っておられるようですが、こちらは【反射の統合ワーク】となり全くの別物。

心をからだの成長・発達に関わってくるものです。

触れる・なでるという体に心地よい・不快に感じない程度の刺激を与えながらの施術で体に残存する反射を統合させていく、という作業ですね。

マッサージや整体とは違うかと思うのですが、近い要素はある不思議な感覚。

 

反射の統合ワーク | 愛知豊橋 【足腰ひざ専門】いのうえ整体院 (ameblo.jp)

 

この反射の統合ワーク、ご縁があって一度受けてみたいと思って行ってきました。(↑いのうえ整体院)

 

施術前にチェックシートに記入してカウンセリング。

その後施術を受けるわけですが、ほんとに触れる・さする程度なので全然嫌な感じは無いし、それでいて体の奥からギュワ~ンと筋肉がゆるんでいく感じがとっても不思議でした。(モルフォセラピーの感触に近いかも)

特に印象的だったのはさすられている内に段々呼吸が深くなったなぁと思ったら、顔の奥(頭の中?)や胸の奥からギッシギシに丸くなって固まっていた筋肉の塊がフワ~っと解け、ゆっくり開いていく感じ。

 

整体とは違う、もっと奥から解ける感覚。

 

この統合ワークを続けて統合させていくことで体の使い方がスムーズになったり、いままでストレスに感じていたことも特に気にならなくなっていくそうです。(鈍感になるわけではない)

 

今まで積み重ねの訓練によって出来ていたこと、得意なことが各々あると思います。

それをやっている時に実は息を止めてやっていることが多い、ということがあると聞き「それめちゃめちゃ当てはまる!」と思いました。

私はギターを弾きますが、速いフレーズや神経を集中させている時に「気が付いたら息とめてるなぁ」と毎回思っていたんですよ。

でも息止めて弾かないと安定して弾けないしどうもリズムも乱れがちになっちゃうので「もっとリラックスして弾きたいな」とか、歌の時にどうしても力んでしまいピッチがズレて音程が安定しない、という悩みもありました。

 

それを施術後の個人練習の時に確認してみたんです。

そしたらね・・・

 

いつもと同じ感じで弾いていたら、めっちゃ速い曲なのに気が付いたらその速さを追い越して弾いてたり(いつもは曲のスピードについていくのに頑張る感じ)、いつもよりずっと安定してスムーズにリラックスしてフレーズを弾けていました。

歌も喉や顔の奥?がいつも力んでいたんですけど、それも無くとても自然。

 

これは驚きでした。

 

しかも統合された後は元の状態に戻ることはないそうです!これは嬉しいですね。

しかしストレスがかかり続ければそれに対する体の反応はあるので、ネガは出る。しかしそれに気付ければ力みを抜けるので、全然大丈夫。

それも実感しました。

 

だから今までの努力、訓練がより実ることになると思いますよ。

 

いや~ 素晴らしい。

 

だから「才能を開く根っこを育てる」(梅田幸子さん)とかいうフレーズになるんですね。

最初お話を伺ってネットで調べても半信半疑だったし、よく分からなかったんですが受けたら腑に落ちました。

 

生き辛さ、人間関係、作業の不器用さ、感情のコントロール等で悩まれている方は一度受けてみると変化が出るかもしれません。

「うまくいかないのは〇〇のせいだ」みたいな他責思考も反射だったりするようですので、そんな状態を変えたいと思う人も受けてみると良いと思います。

もちろん人生ですから自分で努力することも必要ですし、運もあるでしょう。

 

私はこれで生きてきました(笑)。

こういう気持ちはある程度は必要だとは思っていますが、その先へ行きたい。

そういう方には良いと思います。

いのうえ整体院さん

愛知県豊橋市中岩田3-3-5 キューブハウスB

PAGE TOP